ENJOY MOTORSPORT!2019ご報告

すっかり間が空いてしまい申し訳ございません。
業務多忙により中々更新することができませんでした。
膨大な写真も選別が出来ましたので一部ですが掲載させて頂き、ご報告と致します。(膨大な写真も後が大変ですね・・・)

当日は朝一は霧が立ち込めイベントが成立するか不安視していましたが、いざ始まってしまえばすぐに霧は晴れ、イベント日和でした!

霧が立ち込めるサーキット

今回の走行会で大きな変更点としてはコースウォークを取り入れたことでした。
朝一から1.5Kmのウォーキングとなるため、体力も消耗しますが、普段歩くことが出来ないサーキットを歩くというのは少し貴重な体験かと思います。

また、今回、運営側の新しい試みとして、写真の撮影場所をコース上での撮影をしてみました。普段は見学ポイントからの撮影となり、単調なレイアウトとなりがちでしたが、安全確保のため慣熟走行のみとは言え、今までにないカットを撮影することが出来ました。また次回!

走行枠での走行も大きな事故も無く、無事全車両が完走致しました。
写真で時間を切り取ってみるとハッキリ分かるのですが、下ギャラリーの弊社試乗車のノートでのインフィールドのロール角度ですが、やっぱりプロは違いますね・・・
荷重移動がしっかり出来ているので、ロール角度が明らかに違います・・・
それでいて走行後のタイヤを確認すると、ササくれたりといったダメージもあまり見られないので、ロールはしてもそのタイヤの限界範囲内で車を動かしているのですねーー いやぁ、さすがプロ!!圧巻です!

それともう1つ今回新たな取り入れとして、「パドックウォーク」を行ってみました。タイミング等により全ての方が満足出来なかったかも知れませんが、以前よりは柳田さんとのコミュニケーションをとる時間を持てたのではないでしょうか?

4回目にして色々な取り組みをしてみましたが、いかがだったでしょうか?
アンケートにてご意見を伺いたかったのですが、Kの忘れ物として「ペン」を持ってきていなかったので、ご意見を伺うことが出来ませんでした・・・
また次回も楽しいイベントとなるよう企画していきます!(忘れ物の無いように!)

次はワークスチューニングサーキットデイの申込が始まっていますよ!
もうすでに応募枠が残りわずかです・・・
http://www.procrews.co.jp/workstuning/index.html

開催情報を見てみると、予定ドライバーとして、
■NISMO:ロニー・クインタレッリ選手、千代 勝正選手
■TRD:国本 雄資選手
■STI:山内 英輝選手
■無限:野尻 智紀選手
の予定となっているようです。ロニー選手は前回も参加していて、千代選手が初タカタ?だと思います。
申込人数がタカタRd.は少なく規模が小さいのですが、その分ドライバーとの交流はしやすくなります!迷わず参加です!!

NPC広島ENJOY MOTORSPORT!

NISMOパフォーマンスセンター広島主催の走行会イベントです。
毎年、TSタカタサーキットを終日貸し切り、また、最近ではNISMO契約ドライバーも参加してもらい、様々な内容を用意しています。

主に初心者向けで、走行時間はあまり多く取っていませんが、その分参加費を下げ、気軽にご家族で参加が出来るようにしています。
サーキット走行に目覚めたら岡山国際サーキットでの走行会にも是非ご参加下さい!