中四国合同日産販売会社サーキットミーティング レポート

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
スタッフとしてご協力頂いた、各販社の方々、お疲れ様でした。

今回は今までのタイムスケジュールや内容、スタッフ資料まで全てを大きく変えました。おかげで結構大変なことになってしまいましたが、なんとかイベントが終わってよかったです・・・

前日からミーティングを入念に行い、夜まで準備を進めました。
それでも、複雑怪奇なタイムスケジュールはまた次回への反省点ですね。大人の事情も大いに絡んでるので、大変なのです(‘A`)

Photo taken with Focos

ひとしきり準備を終え、夜も当日の資料を手直ししながら、必要なものを仕上げていました。

朝は毎回、真っ暗な時間から動き始めます。
ここ最近は開会が遅くなったので、準備も少し後ろ倒しになっているので助かります。以前は5時とかから動いていたような記憶があります。

イベント当日は比較的暖かい、という天気予報でしたが、サーキットの環境は厳しかったですね。広島ではまだまだ凍ることはありませんでしたが、朝イチ、車に乗り込もうとすると、カチコチになっていました!
さすが、山は違いますね。。

Photo taken with Focos

そうこうしている間にイベントの受付時間が迫ります。
あっという間に周囲は明るくなり、イベントが始まりました。長い一日です。
日産自動車よりGT-R2台を拝借し、備えます。やっぱり、目玉はなんと言ってもMY20 GT-R NISMOでしょうね。

講師陣も受け入れを済ませ、走行会本番が始まります!
まだ、講師3人も朝イチなので顔が明るいですね(*´∀`)

今回集まった車両は総勢59台!近年稀に見る台数の多さでした。車種構成としては、マーチNISMO、ノートNISMOが結構増えてきて、1グループを作ることが出来ました。
後は、2世代のスカイライン、GT-R(R35)、フェアレディZが同じくらいの台数です。2世代スカイラインもまだまだ現役なのですね。

走行中の写真は残念ながらありませんが、僕もチラチラコースを見ながら大迫力で過ぎ去っているのが見えました。
来年はしっかりと見たいですね!

あと、今年はリーフのパワームーバーのデモンストレーションがありましたが、見られたでしょうか??
災害時等にリーフのリチウムイオンバッテリーを外部電源として利用するための装置です。(写真中央の茶色っぽい箱)
個人で購入するのは現実的ではないですが、施設や公民館等で設置しておくと、イザという時に利用することが出来ます。実際にこの千葉県の台風被害で利用され、多くの方が助かったようです。昔の車には出来ない、現代の車ならではの使い方ですね!
この日はEVで沸かしたコーヒーやハロゲンヒーターを丸一日稼働させていましたが、充電容量は十分残っていました。

なんとか全ての走行を終え、ティーパーティも終え片付けます。その頃には僕は燃え尽きてしまって、気力がもうゼロです。
翌日のチューニングフェスタの準備でタイサンGT-Rを見れたのが何よりの救いでした。何やら聞くところによると、ホンモノの車両だそうです。車両価格4,000万也!どういう価値の付け方なのでしょうか。

もう燃え尽きてしまいましたが、色々なデータを集約してまた次回につなげたいと思います。
体調管理のためしばらくはエコモードで働きます・・・